Oracle中心にIT全般の技術情報を気が向くままに書いています。他にLinux、仮想化技術(VMWare)やトラブルに役立つ情報などがあります。

スポンサーサイトSQL Developerで行番号表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Oracle SQL Developerで行番号を表示します。

ツール->プリファレンスと選択します。


コードエディタ->行の左余白と選択し、「行番号の表示」をチェックし、「OK」をクリックします。


以下のように行番号が表示されます。



Oracleについてできるだけ簡単に勉強したい

【関連リンク】
新 ORACLE MASTER 完全ガイド でました
Oracle Master 11g試験を受けました
ORACLE  DBLINKによるSQLSERVER接続



以上です。




トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



前ページへ:SQL DeveloperとAskTom
次ページへ:直近に実行したSQLの実行計画を簡単に表示する

ページのトップへ

必ずお読みください

本ブログ記事をご利用になって生じたいかなる損害についても当方は一切責任を負いません。
ご利用は自己責任でお願いします。(^―^)

広 告





ブログランキング/その他


ビジネスブログ100選

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogramで人気ブログを分析




最新トラックバック


RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター

ユニーク:
トータル:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。