Oracle中心にIT全般の技術情報を気が向くままに書いています。他にLinux、仮想化技術(VMWare)やトラブルに役立つ情報などがあります。

スポンサーサイトnetshで固定IP設定


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「netshで固定IP設定」なんて、今更感のある記事ですが、エラーの対処として使用したので記載してみます。

ブロードバンドルーターを設定し、特定のIPアドレスのみインターネットを使用可能となるように設定する予定です。
そのため、これまでパソコンはDHCPを利用していましたが、固定IPアドレス設定に変更したいと思ったのが経緯です。




我が家のネットワークアダプター一覧です。


Client Hyper-VやVMWare Playerを過去に利用したため、仮想アダプターがゴチャゴチャしています。
このうち、「vEthernet(外部NW)」が外部接続用(インターネット用)IPアドレスが設定されているアダプターです。

IPアドレスを変更するため、「vEthernet(外部NW)」を右クリックし、プロパティを選択します。


「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」ボタンをクリックします。


すると、「TCP/IP を構成するには、ネットワーク アダプター カードをインストールし、有効にしてください。」というエラーが発生してIPアドレスの設定を変更できません。
恐らく仮想アダプターを利用している影響ではないかと思うのですが、原因が良くわかりません。


ネット検索してみると、Microsoft社のサポートページに、それらしい技術情報「KB308939」が掲載されていました。しかし今回のケースではどう対処したら良いのか分かりません。

悩むのは止めて、画面からIP設定できないので、netshで設定することにしました。

最初に現在のIP情報の設定状況を確認しておきます。
「DHCP有効」が「はい」になっています。
C:\>ipconfig /all ・・・省略・・・ イーサネット アダプター vEthernet (外部NW): 接続固有の DNS サフィックス . . . . .: 説明. . . . . . . . . . . . . . . . .: Hyper-V 仮想イーサネット アダプター #2 物理アドレス. . . . . . . . . . . . .: XX-XX-XX-XX-XX-XX DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . . .: はい 自動構成有効. . . . . . . . . . . . .: はい IPv6 アドレス . . . . . . . . . . . .: x:x:x:x:x:x:x:x(優先) 一時 IPv6 アドレス. . . . . . . . . .: x:x:x:x:x:x:x:x(優先) リンクローカル IPv6 アドレス. . . . .: x:x:x:x:x:x:x:x(優先) IPv4 アドレス . . . . . . . . . . . .: 192.168.0.15(優先) サブネット マスク . . . . . . . . . .: 255.255.255.0 リース取得. . . . . . . . . . . . . .: 2014年9月27日 15:15:19 リースの有効期限. . . . . . . . . . .: 2014年9月27日 17:45:17 デフォルト ゲートウェイ . . . . . . .: x::x:x:x:x%8 192.168.0.1 DHCP サーバー . . . . . . . . . . . .: 192.168.0.1 DHCPv6 IAID . . . . . . . . . . . . .: xxxxxxxxx DHCPv6 クライアント DUID. . . . . . .: XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX DNS サーバー. . . . . . . . . . . . .: x:x:x:x::x x:x:x:x::x 192.168.0.1 NetBIOS over TCP/IP . . . . . . . . .: 無効 ・・・省略・・・

固定IPアドレスを設定します。
「netsh interface ip set address "<インターフェイス名>" static <IPアドレス> <ネットマスクマスク> <ゲートウェイアドレス> <メトリック>」で設定できますが、メトリックは省略可能です。

コマンドプロンプトを起動し、下記のように実行します。
C:\>netsh interface ip set address "vEthernet (外部NW)" static 192.168.0.101 255.255.255.0 192.168.0.1 要求された操作には、権限の昇格が必要です。管理者として実行してください。

失敗しました・・・。
そうでした。管理者実行が必要です。

コマンドプロンプトを右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。


再度実行すると今度は正常終了しました。
C:\>netsh interface ip set address "vEthernet (外部NW)" static 192.168.0.101 255.255.255.0 192.168.0.1

設定後のIP情報を確認します。
C:\>ipconfig /all ・・・省略・・・ イーサネット アダプター vEthernet (外部NW): 接続固有の DNS サフィックス . . . . .: 説明. . . . . . . . . . . . . . . . .: Hyper-V 仮想イーサネット アダプター #2 物理アドレス. . . . . . . . . . . . .: XX-XX-XX-XX-XX-XX DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . . .: いいえ 自動構成有効. . . . . . . . . . . . .: はい IPv6 アドレス . . . . . . . . . . . .: x:x:x:x:x:x:x:x(優先) 一時 IPv6 アドレス. . . . . . . . . .: x:x:x:x:x:x:x:x(優先) リンクローカル IPv6 アドレス. . . . .: x:x:x:x:x:x:x:x(優先) IPv4 アドレス . . . . . . . . . . . .: 192.168.0.101(優先) サブネット マスク . . . . . . . . . .: 255.255.255.0 デフォルト ゲートウェイ . . . . . . .: x::x:x:x:x%8 192.168.0.1 DHCP サーバー . . . . . . . . . . . .: 192.168.0.1 DHCPv6 IAID . . . . . . . . . . . . .: xxxxxxxxx DHCPv6 クライアント DUID. . . . . . .: XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX-XX DNS サーバー. . . . . . . . . . . . .: x:x:x:x::x x:x:x:x::x 192.168.0.1 NetBIOS over TCP/IP . . . . . . . . .: 無効 ・・・省略・・・

IPアドレスが「192.168.0.101」に変更され、別途にインターネット接続してみましたが、問題なく利用できています。

一応ですが、DHCPに戻す場合は、下記のように実行します。
C:\>netsh interface ip set address "vEthernet (外部NW)" dhcp





以上です。




トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



前ページへ:[Process Monitorで調査] ケース1:プログラムの異常終了
次ページへ:サクラエディタを使用して高速にブログ記事を書く

ページのトップへ

必ずお読みください

本ブログ記事をご利用になって生じたいかなる損害についても当方は一切責任を負いません。
ご利用は自己責任でお願いします。(^―^)

広 告





ブログランキング/その他


ビジネスブログ100選

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogramで人気ブログを分析




最新トラックバック


RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター

ユニーク:
トータル:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。