Oracle中心にIT全般の技術情報を気が向くままに書いています。他にLinux、仮想化技術(VMWare)やトラブルに役立つ情報などがあります。

スポンサーサイト12cRAC構築[VMWare] (参考) Grid Infrastructureインストール要件の事前チェック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Grid Infrastructureのインストールに必要な要件を満たしているかについては、OUIインストール時にもチェックすることができますが、事前に確認しておきたい場合があります。
その場合の方法について記載したいと思います。

-------------------------------------------------------------------------
■RAC構築 12cR1 on Oracle Linux6.4[VMWare]
1.RAC構築の全体設計
2.仮想化環境の構築
3.DNS兼NTPサーバの構築
4.Xサーバの構築
5.RACノード1構築
6.RACノード2構築(RACノード1複製)
7.ASM共有ディスク追加
8.Grid Infrastructureインストール
9.RACインストール
(参考) RACインストールでORA-00845
(参考) Grid Infrastructureインストール要件の事前チェック ★今回
(参考) oracleasm createdisk:Instantiating disk: failed


【過去記事】
(過去記事)RAC構築 11gR2 on Oracle Linux5.8[VMWare]
(過去記事)RAC構築 10gR2 on Oracle Linux5.2[VMWare]
-------------------------------------------------------------------------




Grid Infrastructureのインストール前に、runcluvfy.shツールを使用して、インストール要件を満たすか確認することができます。

gridユーザでログオンし、Grid Infrastructureインストールメディアのディレクトリに移動します。
[root@racnode1 ~]# su - grid [grid@racnode1 ~]$ cd grid

下記コマンドを実行してチェックを行いますが、下記例では「失敗」で検索すると、メモリ容量とracnode1のディスク空き容量のチェックが「失敗」となっています。
また、インストール要件を満たさない項目のうち、修正可能な項目については、修正用のスクリプト「/tmp/CVU_12.1.0.1.0_grid/runfixup.sh」が提供されますので、その場合はrootユーザで実行することで設定変更を行うことができます。
下記例では、最後に「修正が必要な修正可能な検証の失敗はありません」となっていますので、修正スクリプトの提供は行われていません。
[grid@racnode1 grid]$ ./runcluvfy.sh stage -pre crsinst -n racnode1,racnode2 -fixup -verbose クラスタ・サービス設定の事前チェックを実行しています ノード到達可能性をチェック中... チェック: ノード"racnode1"からのノード到達可能性 宛先ノード 到達可能ですか ------------------------------------ ------------------------ racnode1 はい racnode2 はい 結果: ノード"racnode1"からのノード到達可能性チェックに合格しました ユーザー等価をチェック中... チェック: ユーザー"grid"のユーザー等価 ノード名 ステータス ------------------------------------ ------------------------ racnode2 合格 racnode1 合格 結果: ユーザー"grid"のユーザー等価チェックに合格しました ノード接続性をチェック中... ホスト構成ファイルをチェック中... ノード名 ステータス ------------------------------------ ------------------------ racnode1 合格 racnode2 合格 ホスト構成ファイルの検証に成功しました ノード"racnode1"のインタフェース情報 名前 IPアドレス サブネット ゲートウェイ デフォ ルト・ゲートウェイ HWアドレス MTU ------ --------------- --------------- --------------- --------------- ----------------- ------ eth0 192.168.0.31 192.168.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:63:1C:4D 1500 eth0 192.168.0.51 192.168.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:63:1C:4D 1500 eth0 192.168.0.53 192.168.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:63:1C:4D 1500 eth0 192.168.0.41 192.168.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:63:1C:4D 1500 eth1 192.168.50.31 192.168.50.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:63:1C:57 1500 eth1 169.254.141.0 169.254.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:63:1C:57 1500 ノード"racnode2"のインタフェース情報 名前 IPアドレス サブネット ゲートウェイ デフォ ルト・ゲートウェイ HWアドレス MTU ------ --------------- --------------- --------------- --------------- ----------------- ------ eth1 192.168.50.32 192.168.50.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:47:5F:B9 1500 eth1 169.254.62.236 169.254.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:47:5F:B9 1500 eth0 192.168.0.32 192.168.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:47:5F:C3 1500 eth0 192.168.0.42 192.168.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:47:5F:C3 1500 eth0 192.168.0.52 192.168.0.0 0.0.0.0 192.168.0.2 00:0C:29:47:5F:C3 1500 チェック: サブネット"192.168.0.0"のインタフェースを使用するノード接続性 チェック: サブネット"192.168.0.0"のノード接続性 ソース 宛先 接続しま したか ------------------------------ ------------------------------ ---------------- racnode1[192.168.0.31] racnode1[192.168.0.41] はい racnode1[192.168.0.31] racnode1[192.168.0.53] はい racnode1[192.168.0.31] racnode1[192.168.0.51] はい racnode1[192.168.0.31] racnode2[192.168.0.32] はい racnode1[192.168.0.31] racnode2[192.168.0.52] はい racnode1[192.168.0.31] racnode2[192.168.0.42] はい racnode1[192.168.0.41] racnode1[192.168.0.53] はい racnode1[192.168.0.41] racnode1[192.168.0.51] はい racnode1[192.168.0.41] racnode2[192.168.0.32] はい racnode1[192.168.0.41] racnode2[192.168.0.52] はい racnode1[192.168.0.41] racnode2[192.168.0.42] はい racnode1[192.168.0.53] racnode1[192.168.0.51] はい racnode1[192.168.0.53] racnode2[192.168.0.32] はい racnode1[192.168.0.53] racnode2[192.168.0.52] はい racnode1[192.168.0.53] racnode2[192.168.0.42] はい racnode1[192.168.0.51] racnode2[192.168.0.32] はい racnode1[192.168.0.51] racnode2[192.168.0.52] はい racnode1[192.168.0.51] racnode2[192.168.0.42] はい racnode2[192.168.0.32] racnode2[192.168.0.52] はい racnode2[192.168.0.32] racnode2[192.168.0.42] はい racnode2[192.168.0.52] racnode2[192.168.0.42] はい 結果: ノードracnode1,racnode2を持つサブネット"192.168.0.0"のノード接続性に合格しました チェック: サブネット"192.168.0.0"のTCP接続性 ソース 宛先 接続しま したか ------------------------------ ------------------------------ ---------------- racnode1:192.168.0.31 racnode1:192.168.0.41 合格 racnode1:192.168.0.31 racnode1:192.168.0.53 合格 racnode1:192.168.0.31 racnode1:192.168.0.51 合格 racnode1:192.168.0.31 racnode2:192.168.0.32 合格 racnode1:192.168.0.31 racnode2:192.168.0.52 合格 racnode1:192.168.0.31 racnode2:192.168.0.42 合格 結果: サブネット"192.168.0.0"のTCP接続性チェックに合格しました チェック: サブネット"192.168.50.0"のインタフェースを使用するノード接続性 チェック: サブネット"192.168.50.0"のノード接続性 ソース 宛先 接続しま したか ------------------------------ ------------------------------ ---------------- racnode1[192.168.50.31] racnode2[192.168.50.32] はい 結果: ノードracnode1,racnode2を持つサブネット"192.168.50.0"のノード接続性に合格 しました チェック: サブネット"192.168.50.0"のTCP接続性 ソース 宛先 接続しま したか ------------------------------ ------------------------------ ---------------- racnode1:192.168.50.31 racnode2:192.168.50.32 合格 結果: サブネット"192.168.50.0"のTCP接続性チェックに合格しました サブネット・マスクの一貫性をチェックしています... サブネット"192.168.0.0"のサブネット・マスクの一貫性チェックに合格しました。 サブネット"192.168.50.0"のサブネット・マスクの一貫性チェックに合格しました。 サブネット・マスクの一貫性チェックに合格しました。 結果: ノード接続性チェックに合格しました マルチキャスト通信をチェック中... マルチキャスト・グループ"224.0.0.251"でのマルチキャスト通信についてサブネット"192.168.50.0"をチェック中... マルチキャスト・グループ"224.0.0.251"でのマルチキャスト通信に関するサブネット"192.168.50.0"のチェックに合格しました。 マルチキャスト通信のチェックに合格しました。 ASMLib構成をチェック中です。 ノード名 ステータス ------------------------------------ ------------------------ racnode1 合格 racnode2 合格 結果: ASMLib構成のチェックに合格しました。 チェック: メモリー合計 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 3.8695GB (4057472.0KB) 4GB (4194304.0KB) 失敗 racnode1 3.8695GB (4057472.0KB) 4GB (4194304.0KB) 失敗 結果: メモリー合計チェックが失敗しました チェック: 使用可能なメモリー ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 3.133GB (3285240.0KB) 50MB (51200.0KB) 合格 racnode1 2.5346GB (2657696.0KB) 50MB (51200.0KB) 合格 結果: 使用可能なメモリーチェックに合格しました チェック: スワップ領域 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 4GB (4194300.0KB) 3.8695GB (4057472.0KB) 合格 racnode1 4GB (4194300.0KB) 3.8695GB (4057472.0KB) 合格 結果: スワップ領域チェックに合格しました チェック: "racnode2:/usr,racnode2:/var,racnode2:/etc,racnode2:/u01/app/12.1.0/grid,racnode2:/sbin,racnode2:/tmp"のディスク空き領域 パス ノード名 マウント・ポイント 使用可能 必須 ステータス ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ /usr racnode2 / 8.3252GB 7.9635GB 合格 /var racnode2 / 8.3252GB 7.9635GB 合格 /etc racnode2 / 8.3252GB 7.9635GB 合格 /u01/app/12.1.0/grid racnode2 / 8.3252GB 7.9635GB 合格 /sbin racnode2 / 8.3252GB 7.9635GB 合格 /tmp racnode2 / 8.3252GB 7.9635GB 合格 結果: "racnode2:/usr,racnode2:/var,racnode2:/etc,racnode2:/u01/app/12.1.0/grid,racnode2:/sbin,racnode2:/tmp"のディスク空き領域チェックに合格しました チェック: "racnode1:/usr,racnode1:/var,racnode1:/etc,racnode1:/u01/app/12.1.0/grid,racnode1:/sbin,racnode1:/tmp"のディスク空き領域 パス ノード名 マウント・ポイント 使用可能 必須 ステータス ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ /usr racnode1 / 3.0036GB 7.9635GB 失敗 /var racnode1 / 3.0036GB 7.9635GB 失敗 /etc racnode1 / 3.0036GB 7.9635GB 失敗 /u01/app/12.1.0/grid racnode1 / 3.0036GB 7.9635GB 失敗 /sbin racnode1 / 3.0036GB 7.9635GB 失敗 /tmp racnode1 / 3.0036GB 7.9635GB 失敗 結果: "racnode1:/usr,racnode1:/var,racnode1:/etc,racnode1:/u01/app/12.1.0/grid,racnode1:/sbin,racnode1:/tmp"のディスク空き領域チェックが失敗しました チェック: "grid"の既存ユーザー ノード名 ステータス コメント ------------ ------------------------ ------------------------ racnode2 合格 存在します(54322) racnode1 合格 存在します(54322) UID値54322を持つ複数のユーザーをチェック中 結果: UID値54322を持つ複数のユーザーのチェックに合格しました 結果: "grid"の既存ユーザーチェックに合格しました チェック: "oinstall"のグループの存在 ノード名 ステータス コメント ------------ ------------------------ ------------------------ racnode2 合格 存在します racnode1 合格 存在します 結果: "oinstall"のグループの存在チェックに合格しました チェック: "dba"のグループの存在 ノード名 ステータス コメント ------------ ------------------------ ------------------------ racnode2 合格 存在します racnode1 合格 存在します 結果: "dba"のグループの存在チェックに合格しました チェック: グループ"oinstall"内のユーザー"grid"[プライマリ]のメンバーシップ ノード名 ユーザーが存在します グループが存在します グループ内のユーザー プライマリ ステータス ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode2 はい はい はい はい 合格 racnode1 はい はい はい はい 合格 結果: グループ"oinstall"内のユーザー"grid"[プライマリ]のメンバーシップ・チェックに合格しました チェック: グループ"dba"内のユーザー"grid"のメンバーシップ ノード名 ユーザーが存在します グループが存在します グループ内のユーザー ステータス ---------------- ------------ ------------ ------------ ---------------- racnode2 はい はい はい 合格 racnode1 はい はい はい 合格 結果: グループ"dba"内のユーザー"grid"のメンバーシップ・チェックに合格しました チェック: 実行レベル ノード名 実行レベル 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 3 3,5 合格 racnode1 3 3,5 合格 結果: 実行レベルチェックに合格しました チェック: "最大オープン・ファイル記述子数"の強い制限 ノード名 タイプ 使用可能 必須 ステ ータス ---------------- ------------ ------------ ------------ ---------------- racnode2 強い 65536 65536 合格 racnode1 強い 65536 65536 合格 結果: "最大オープン・ファイル記述子数"の強い制限チェックに合格しました チェック: "最大オープン・ファイル記述子数"の弱い制限 ノード名 タイプ 使用可能 必須 ステ ータス ---------------- ------------ ------------ ------------ ---------------- racnode2 弱い 1024 1024 合格 racnode1 弱い 65536 1024 合格 結果: "最大オープン・ファイル記述子数"の弱い制限チェックに合格しました チェック: "最大ユーザー・プロセス"の強い制限 ノード名 タイプ 使用可能 必須 ステ ータス ---------------- ------------ ------------ ------------ ---------------- racnode2 強い 31573 16384 合格 racnode1 強い 31573 16384 合格 結果: "最大ユーザー・プロセス"の強い制限チェックに合格しました チェック: "最大ユーザー・プロセス"の弱い制限 ノード名 タイプ 使用可能 必須 ステ ータス ---------------- ------------ ------------ ------------ ---------------- racnode2 弱い 2047 2047 合格 racnode1 弱い 2047 2047 合格 結果: "最大ユーザー・プロセス"の弱い制限チェックに合格しました チェック: システム・アーキテクチャ ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 x86_64 x86_64 合格 racnode1 x86_64 x86_64 合格 結果: システム・アーキテクチャチェックに合格しました チェック: カーネル・バージョン ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 2.6.39-400.17.1.el6uek.x86_64 2.6.32 合格 racnode1 2.6.39-400.17.1.el6uek.x86_64 2.6.32 合格 結果: カーネル・バージョンチェックに合格しました チェック: "semmsl"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 250 250 250 合格 racnode2 250 250 250 合格 結果: "semmsl"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "semmns"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 32000 32000 32000 合格 racnode2 32000 32000 32000 合格 結果: "semmns"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "semopm"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 100 100 100 合格 racnode2 100 100 100 合格 結果: "semopm"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "semmni"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 128 128 128 合格 racnode2 128 128 128 合格 結果: "semmni"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "shmmax"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 4398046511104 4398046511104 2077425664 合格 racnode2 4398046511104 4398046511104 2077425664 合格 結果: "shmmax"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "shmmni"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 4096 4096 4096 合格 racnode2 4096 4096 4096 合格 結果: "shmmni"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "shmall"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 4294967296 4294967296 405747 合格 racnode2 4294967296 4294967296 405747 合格 結果: "shmall"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "file-max"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 6815744 6815744 6815744 合格 racnode2 6815744 6815744 6815744 合格 結果: "file-max"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "ip_local_port_range"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 between 9000 & 65500 between 9000 & 65500 between 9000 & 65535 合格 racnode2 between 9000 & 65500 between 9000 & 65500 between 9000 & 65535 合格 結果: "ip_local_port_range"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "rmem_default"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 262144 262144 262144 合格 racnode2 262144 262144 262144 合格 結果: "rmem_default"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "rmem_max"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 4194304 4194304 4194304 合格 racnode2 4194304 4194304 4194304 合格 結果: "rmem_max"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "wmem_default"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 262144 262144 262144 合格 racnode2 262144 262144 262144 合格 結果: "wmem_default"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "wmem_max"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 1048576 1048576 1048576 合格 racnode2 1048576 1048576 1048576 合格 結果: "wmem_max"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "aio-max-nr"のカーネル・パラメータ ノード名 現行 構成済 必須 ステー タス コメント ---------------- ------------ ------------ ------------ ------------ ------------ racnode1 1048576 1048576 1048576 合格 racnode2 1048576 1048576 1048576 合格 結果: "aio-max-nr"のカーネル・パラメータチェックに合格しました チェック: "binutils"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 binutils-2.20.51.0.2-5.36.el6 binutils-2.20.51.0.2 合格 racnode1 binutils-2.20.51.0.2-5.36.el6 binutils-2.20.51.0.2 合格 結果: "binutils"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "compat-libcap1"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 compat-libcap1-1.10-1 compat-libcap1-1.10 合格 racnode1 compat-libcap1-1.10-1 compat-libcap1-1.10 合格 結果: "compat-libcap1"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "compat-libstdc++-33(x86_64)"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 compat-libstdc++-33(x86_64)-3.2.3-69.el6 compat-libstdc++-33(x86_64)-3.2.3 合格 racnode1 compat-libstdc++-33(x86_64)-3.2.3-69.el6 compat-libstdc++-33(x86_64)-3.2.3 合格 結果: "compat-libstdc++-33(x86_64)"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "libgcc(x86_64)"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 libgcc(x86_64)-4.4.7-4.el6 libgcc(x86_64)-4.4.4 合格 racnode1 libgcc(x86_64)-4.4.7-4.el6 libgcc(x86_64)-4.4.4 合格 結果: "libgcc(x86_64)"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "libstdc++(x86_64)"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 libstdc++(x86_64)-4.4.7-4.el6 libstdc++(x86_64)-4.4.4 合格 racnode1 libstdc++(x86_64)-4.4.7-4.el6 libstdc++(x86_64)-4.4.4 合格 結果: "libstdc++(x86_64)"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "libstdc++-devel(x86_64)"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 libstdc++-devel(x86_64)-4.4.7-4.el6 libstdc++-devel(x86_64)-4.4.4 合格 racnode1 libstdc++-devel(x86_64)-4.4.7-4.el6 libstdc++-devel(x86_64)-4.4.4 合格 結果: "libstdc++-devel(x86_64)"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "sysstat"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 sysstat-9.0.4-22.el6 sysstat-9.0.4 合格 racnode1 sysstat-9.0.4-22.el6 sysstat-9.0.4 合格 結果: "sysstat"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "gcc"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 gcc-4.4.7-4.el6 gcc-4.4.4 合格 racnode1 gcc-4.4.7-4.el6 gcc-4.4.4 合格 結果: "gcc"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "gcc-c++"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 gcc-c++-4.4.7-4.el6 gcc-c++-4.4.4 合格 racnode1 gcc-c++-4.4.7-4.el6 gcc-c++-4.4.4 合格 結果: "gcc-c++"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "ksh"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 ksh-20120801-10.el6 ksh-... 合格 racnode1 ksh-20120801-10.el6 ksh-... 合格 結果: "ksh"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "make"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 make-3.81-20.el6 make-3.81 合格 racnode1 make-3.81-20.el6 make-3.81 合格 結果: "make"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "glibc(x86_64)"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 glibc(x86_64)-2.12-1.132.el6 glibc(x86_64)-2.12 合格 racnode1 glibc(x86_64)-2.12-1.132.el6 glibc(x86_64)-2.12 合格 結果: "glibc(x86_64)"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "glibc-devel(x86_64)"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 glibc-devel(x86_64)-2.12-1.132.el6 glibc-devel(x86_64)-2.12 合格 racnode1 glibc-devel(x86_64)-2.12-1.132.el6 glibc-devel(x86_64)-2.12 合格 結果: "glibc-devel(x86_64)"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "libaio(x86_64)"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 libaio(x86_64)-0.3.107-10.el6 libaio(x86_64)-0.3.107 合格 racnode1 libaio(x86_64)-0.3.107-10.el6 libaio(x86_64)-0.3.107 合格 結果: "libaio(x86_64)"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "libaio-devel(x86_64)"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 libaio-devel(x86_64)-0.3.107-10.el6 libaio-devel(x86_64)-0.3.107 合格 racnode1 libaio-devel(x86_64)-0.3.107-10.el6 libaio-devel(x86_64)-0.3.107 合格 結果: "libaio-devel(x86_64)"のパッケージの存在チェックに合格しました チェック: "nfs-utils"のパッケージの存在 ノード名 使用可能 必須 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 nfs-utils-1.2.3-39.el6 nfs-utils-1.2.3-15 合格 racnode1 nfs-utils-1.2.3-39.el6 nfs-utils-1.2.3-15 合格 結果: "nfs-utils"のパッケージの存在チェックに合格しました UID値0を持つ複数のユーザーをチェック中 結果: UID値0を持つ複数のユーザーのチェックに合格しました チェック: 現行のグループID 結果: 現行のグループIDチェックに合格しました rootユーザーのプライマリ・グループの一貫性チェックを開始しています ノード名 ステータス ------------------------------------ ------------------------ racnode2 合格 racnode1 合格 rootユーザーのプライマリ・グループの一貫性チェックに合格しました ネットワーク・タイム・プロトコル(NTP)を使用してクロック同期のチェックを開始中... NTP構成ファイルのチェックが開始されました... NTP構成ファイル"/etc/ntp.conf"はすべてのノードで使用できます NTP構成ファイルのチェックに合格しました デーモン活性をチェック中... チェック: "ntpd"の活性 ノード名 実行中ですか ------------------------------------ ------------------------ racnode2 はい racnode1 はい 結果: "ntpd"の活性チェックに合格しました NTPデーモンまたはサービスの動作チェックが全ノードで合格しました NTPデーモンまたはサービスが全ノードでUDPポート123を使用しているかをチェック中で す UDPポート123を使用しているNTPデーモンまたはサービスをチェックします ノード名 ポートが開いていますか。 ------------------------------------ ------------------------ racnode2 はい racnode1 はい NTP共通タイム・サーバーのチェックが開始されました... NTPタイム・サーバー"133.243.238.244"は、NTPデーモンが実行されているすべてのノー ドで共通です 共通NTPタイム・サーバーのチェックに合格しました NTPタイム・サーバーからのクロック時間オフセットのチェックが開始されました... ノード"[racnode2, racnode1]"をチェック中... チェック: NTP タイム・サーバーからのクロック時間オフセット タイム・サーバー: 133.243.238.244 時間オフセット制限: 1000.0 ミリ秒 ノード名 時間オフセット ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ racnode2 0.0 合格 racnode1 0.0 合格 タイム・サーバー"133.243.238.244"の時間オフセットは、ノード"[racnode2, racnode1]"の許容限界内です。 クロック時間オフセットのチェックに合格しました 結果: ネットワーク・タイム・プロトコル(NTP)を使用したクロック同期のチェックに合 格しました コア・ファイル名パターンの一貫性をチェック中... コア・ファイル名パターンの一貫性チェックに合格しました。 ユーザー"grid"が"root"グループにないことを確認中 ノード名 ステータス コメント ------------ ------------------------ ------------------------ racnode2 合格 存在しません racnode1 合格 存在しません 結果: ユーザー"grid"は"root"グループの一部ではありません。チェックに合格しました デフォルトのユーザー・ファイル作成マスクのチェック ノード名 使用可能 必須 コメント ------------ ------------------------ ------------------------ ---------- racnode2 0022 0022 合格 racnode1 0022 0022 合格 結果: デフォルトのユーザー・ファイル作成マスクのチェックに合格しました ノード間でのファイル"/etc/resolv.conf"の整合性をチェックしています ファイル"/etc/resolv.conf"をチェックして、'domain'エントリと'search'エントリのうち1つのみが定義されていることを確認しています "domain"および"search"エントリが"/etc/resolv.conf"ファイルにありません ファイル"/etc/resolv.conf"の'domain'エントリがノード間で一貫していることをチェック中... "domain"エントリが"/etc/resolv.conf"ファイルに存在しません ファイル"/etc/resolv.conf"の'search'エントリがノード間で一貫しているかどうかをチェック中... "search"エントリが"/etc/resolv.conf"ファイルに存在しません アクセスできないノードのDNSレスポンス時間をチェックしています ノード名 ステータス ------------------------------------ ------------------------ racnode1 合格 racnode2 合格 アクセスできないノードのDNSレスポンス時間は、すべてのノードで許容制限内にありま す ファイル"/etc/resolv.conf"の整合性のチェックに合格しました チェック: タイムゾーンの一貫性 結果: タイムゾーンの一貫性チェックに合格しました 名前サービス・スイッチ構成ファイル"/etc/nsswitch.conf"の整合性をチェック中... ファイル"/etc/nsswitch.conf"の"hosts"エントリがノード間で一貫しているかどうかを チェック中... ファイル"/etc/nsswitch.conf"をチェックして、"hosts"エントリが1つだけ定義されていることを確認しています 複数の"hosts"エントリが"/etc/nsswitch.conf"ファイルに存在しません すべてのノードでファイル"/etc/nsswitch.conf"に同じ"hosts"エントリが定義されてい ます 名前サービス・スイッチ構成ファイル"/etc/nsswitch.conf"の整合性のチェックに合格しました Checking daemon "avahi-daemon" is not configured and running Check: Daemon "avahi-daemon" not configured ノード名 構成済 ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ racnode2 いいえ 合格 racnode1 いいえ 合格 Daemon not configured check passed for process "avahi-daemon" Check: Daemon "avahi-daemon" not running ノード名 実行中ですか ステータス ------------ ------------------------ ------------------------ racnode2 いいえ 合格 racnode1 いいえ 合格 Daemon not running check passed for process "avahi-daemon" 戻り経路フィルタの設定のチェックを開始中... ノード"racnode2.sakusaku.jp"のすべてのプライベート・インターコネクト・ネットワーク・インタフェースの戻り経路フィルタは正しく設定されています。 ノード"racnode1.sakusaku.jp"のすべてのプライベート・インターコネクト・ネットワーク・インタフェースの戻り経路フィルタは正しく設定されています。 戻り経路フィルタの設定のチェックに合格しました /dev/shmは、一時ファイルシステムとしてマウントされていますのチェックを開始中... /dev/shmは、一時ファイルシステムとしてマウントされていますのチェックに合格しました NOTE: 修正が必要な修正可能な検証の失敗はありません クラスタ・サービス設定の事前チェックはすべてのノードで失敗しました。




以上です。




トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



前ページへ:12cRAC構築[VMWare] (参考) RACインストールでORA-00845
次ページへ:12cRAC構築[VMWare] (参考) oracleasm createdisk:Instantiating disk: failed

ページのトップへ

必ずお読みください

本ブログ記事をご利用になって生じたいかなる損害についても当方は一切責任を負いません。
ご利用は自己責任でお願いします。(^―^)

広 告





ブログランキング/その他


ビジネスブログ100選

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogramで人気ブログを分析




最新トラックバック


RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター

ユニーク:
トータル:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。