Oracle中心にIT全般の技術情報を気が向くままに書いています。他にLinux、仮想化技術(VMWare)やトラブルに役立つ情報などがあります。

スポンサーサイトエラー: PWC6345 There is an error in invoking javac. A full JDK (not just JRE) is required


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NetBeans4.2をインストールし、JAVA WEBアプリケーションを実行したら下記のエラーが発生しました。
HTTP Status 500 -
type Exception report
message
descriptionThe server encountered an internal error () that prevented it from fulfilling this request.
exception
org.apache.jasper.JasperException: PWC6345: There is an error in invoking javac.  A full JDK (not just JRE) is required
note The full stack traces of the exception and its root causes are available in the GlassFish Server Open Source Edition 3.1.2 logs.






これはNetBeansではなくGlassFishのエラーです。
JDKが認識していないようなので下記のように対応しました。

(1) asenv.batへのJDK定義追加
<glassfishインストールフォルダ>\glassfish\config\asenv.batファイルへAS_JAVA変数としてJDKのパスを追記します。
set AS_IMQ_LIB=..\..\mq\lib
set AS_IMQ_BIN=..\..\mq\bin
set AS_CONFIG=..\config
set AS_INSTALL=..
set AS_DEF_DOMAINS_PATH=..\domains
set AS_DEF_NODES_PATH=..\nodes
set AS_DERBY_INSTALL=..\..\javadb
set AS_JAVA=C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_05  <= 追記

(2) GlassFish再起動
GlassFishの再起動を行います。
C:\Program Files\glassfish-3.1.2\glassfish\bin>asadmin stop-domain domain1
ドメインの停止を待機しています ..
コマンドstop-domainは正常に実行されました。
C:\Program Files\glassfish-3.1.2\glassfish\bin>asadmin start-domain domain1
domain1の起動を待機しています .....
domain が正常に起動されました: domain1
domain 場所: C:\Program Files\glassfish-3.1.2\glassfish\domains\domain1
ログ・ファイル: C:\Program Files\glassfish-3.1.2\glassfish\domains\domain1\logs\
server.log
管理ポート: 4848
コマンドstart-domainは正常に実行されました。

(3) JSP実行確認
再度JSPファイルを実行すると、下記のようにエラーが解消され、正常に表示できるようになりました。






以上です。




トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



前ページへ:Eclipse4.2のPleiadesが起動できない
次ページへ:Process Monitorでプロセスがアクセスしたファイルやレジストリを調査する。

ページのトップへ

必ずお読みください

本ブログ記事をご利用になって生じたいかなる損害についても当方は一切責任を負いません。
ご利用は自己責任でお願いします。(^―^)

広 告





ブログランキング/その他


ビジネスブログ100選

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogramで人気ブログを分析




最新トラックバック


RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター

ユニーク:
トータル:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。